留学 Click Here!
TOP_ 交流掲示板_ リンクについて_ 管理人にメール_
国際電話で節約

日本にあるアクセスポイントに電話をかけて、カードに書かれたIDナンバーを使って国際電話をかける方式です。このタイプのものは通話のクオリティも高いうえに安いです。日本ではあまりみかけませんが、オーストラリアやニュージーランドではお馴染みのタイプです。 海外にいる友達に電話するといった方法はもちろんですが、海外に出る前に購入しておいて、自分が留学・旅に出る前に家族や恋人に渡しておくといいと思います。 これだと負担も小さいし、家族や恋人もいつでも電話をかけられるという安心感を 得られます。 オーストラリア・シドニーまでの場合、日本内通話料負担なら1分5.4円で2000円入金した場合370分話せます。


コンタクトレンズで節約

最近の使い捨てコンタクトの購入は海外からの個人輸入の形が多くなってきました。 コチラ コチラ も個人輸入でコンタクトを買うサービスを提供しています。ワンデーアキュビュー1日用30枚で2380円で売ってます。 コンタクトはもちろん海外でも買えますが、もって行った方が便利だと思います。 現地の眼科で見てもらうとなると、海外保険の手続きがあったりして面倒です。


格安航空券で節約

航空業界は乗客が少ないからといって1ヶ月に1便なんてことはありえません。だからといって2人しか乗客がいないのに便を飛ばすというのもありません。 よって航空業界はあらかじめ正規運賃で乗るであろう乗客数を予想して、その残りを 格安業界に卸しています。だからいつでも必ず格安会社でチケットが取れるわけでもなく、何回聞いても実際に取れるかどうか教えてくれなくていつまでたっても出発できない・・・となる事があるので慎チケット会社は慎重選びましょう。 激安価格で航空券をゲットしたいならコチラです。メール登録しておくと緊急値下げ航空券情報が手に入ります。予約も24時間即時回答可能であり、都合があえばかなり安くで海外に行けます。


ツアー旅行で節約

私はツアーで北海道の道南、函館、札幌、小樽に行ってきました。 ツアー会社の 日本旅行です。ツアーをうまく使えば、自分で航空券買い、ホテルを決めたりするより安かったりします。 しかもツアーのメリットはなんといっても自分でなにもしなくて良いということです。飛行機代や食事も料金に含まれており 一人でなにもかもがだるい・・・と言う人にはオススメです。


両替で節約

両替で節約?と思っている人も多いかもしれません。しかしあなどってはいけません。一割も節約できるんです!・・・1割なんて聞くとたいしなことないと思うかもしれませんが、10万なら1万、100万なら10万も変わってきます。高い手数料を払えばおまけがあるわけでもないし、 長期の旅・留学に出る人は使う使わないにかかわらず、 クレジットカードは持っていったほうがいいです。 働いているひとはなるべく早く持ちましょう。無職の場合審査で落とされます。


旅の場合

通貨というのはその国での両替が一番強いと言われています。具体的に言うと、 日本円なら日本で行く国の通貨に両替するのが一番レートが良いということになります。 賢い両替の仕方としてはあらかじめ使い切っていると分かっている額をT/Cにし、 調整としてクレジットで引き出すという方法。これだとレート的にも損しないし、 少し足りない分をクレジットで引き出すので、無理して両替したお金を使うとか、 レートが悪いのを承知で両替所で現金を両替するといったことを回避できます。 T/Cはアメックス、トーマスクックのT/Cならそれぞれの両替所で手数料なしで両替できます。 レートも悪くないし、なにより両替所で騙されないという安心感があります。 仮にチェコといった国にいく場合、日本で両替といったことは不可能になります。 そういった場合は日本円のT/Cにして現地で両替します。日本でユーロにして現地でクラウンに代えるというのは2重両替になって損になります。ヨーロッパでも バルト3国といった国になると、日本円ではなくユーロ、USドル (例え2重両替になるとしても。)といったお金の方がレートが良くなります。 判断の基準としては中欧ヨーロッパの中でもメジャー系は日本円で大丈夫。 その他は要チェックといった感じ。


留学の場合

始めの3ヶ月+学校の費用を目途にT/Cを用意します。そして現地で口座を開き、 一括で日本の口座からお金を移す方法。 3ヶ月分のお金というのは、最悪の状況になったときでもなんとかできる額だと思います。 それにあんまり最初からいろんな事をしないといけないプレッシャーを背負うのも精神衛生上 あまり良くないのでこの方法がいいと思います。 留学する人の場合、出発するときにはある程度まとまった額を持っていると思います。 このお金は最初にすべて必要なわけではないので、残り半年分を外貨預金、あるいは株式投資すると 方法があります。これはそれぞれリスクがあるのでよく熟考のうえ決めてください。


留学生の為の在宅アルバイト
「初めての人」はこちら↓
お小遣い稼ぎ はじめに
----------------------------
お小遣い稼ぎ 留学の節約術
----------------------------
お小遣い稼ぎ 外国語上達のコツ
----------------------------
お小遣い稼ぎ 外国語上達への近道
----------------------------

■ネットを使ってアルバイト
お小遣い稼ぎ メールでお小遣い稼ぎ
----------------------------
お小遣い稼ぎ 懸賞でお小遣い稼ぎ
----------------------------
お小遣い稼ぎ 携帯電話でお小遣い稼ぎ
----------------------------
お小遣い稼ぎ 在宅ワーク
----------------------------
お小遣い稼ぎ 在宅アルバイト(ライブチャットレディ)
----------------------------
■留学中のアルバイト
お小遣い稼ぎ 翻訳
----------------------------
お小遣い稼ぎ 日本語教師
----------------------------
お小遣い稼ぎ 日本料理店
----------------------------

その他留学の為のお得情報☆
お小遣い稼ぎ 留学の為の無料資料請求
----------------------------
お小遣い稼ぎ 留学の為のカード作り
----------------------------
お小遣い稼ぎ 格安航空チケット
----------------------------




























Copyright(C) 2004 hamya All rights reserved. (aruaru_baito@hotmail.com)
留学生の為の在宅アルバイト (http://ryugakujob.fc2web.com/)
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO